opukopuのメモ帳

コンピュータを使わないでいたらいろんなことを忘れてしまったので思い出しながらメモする。

はじめてのLinuxMint

ひさびさにUbuntuを使ってみたら、ヘッドホンがしょっちゅう切れたり、なんだかんだ使いにくかったので前から気になっていたLinux Mintに切り替えてみました。

Linux Mintとは

UbuntuベースだけどUIがWindowsに似ていて使いやすいOS。世界ではWindowsMacUbuntuに次ぐ普及率だそう。
海外ではけっこう広まってるらしいが日本ではまだ認知度が低い?様子。最近は広まってきているような気もしますが。

linuxmintjp.jimdo.com
linuxmintjp.jimdo.com

くわしくはこちらをご覧ください。

ダウンロード

LinuxMintにはいくつかのエディションがあるようです。UIが違うんですかね。UbuntuでUnityとかGnome flashbackとかそんな感じ?(適当)

上記サイトに説明あるので、それを見てなんとなくかっこよさそうなのでCinnamonにすることにしました。

ダウンロードはミラーを使うのですが、公式サイトからのリンクには日本のミラーが存在しません(2016/12)。
少し調べたところ、もともと日本にもいくつかミラーはあったようです。
そのとき、Mintには日本の法に触れるパッケージが含まれていたらしく、JAISTを始めとするミラーサイトが配信を停止。
しばらくしてから再開したようです。
今回ダウンロードするLinux Mint 18はすべてのISOからそのようなパッケージがのぞかれたようなので安心して良さそうです。
ともかく、そのような経緯でリンクがないのでしょう、きっと。
いまはJAISTにあったのでそこからダウンロードしました。


わくわく。

追記
stdio.hが無いと怒られたのでlibc6-devをaptで入れておく。