opukopuのメモ帳

コンピュータを使わないでいたらいろんなことを忘れてしまったので思い出しながらメモする。

Neobundle使ってみる

今までプラグインとか、まあ使ってはいましたけどたくさんってわけじゃないので一つずつ入れたりしてました。
しかし、ふとプラグイン管理プラグインとして名高いNeoBundleを使ってみようと思い立ちました。

理由のない思いつきの行動がきっと未来の自分にいいことをもたらすと信じています。

インストール

戯言はこのくらいにしてインストールします。
やり方は調べればいくらでも出てくるので書きません。
今回はメインのUbuntuではなくMacbookAirでやっているので.vimrcすらありません。
とりあえず

mkdir ~/.vim
touch ~/.vimrc

あとはgit cloneとかいろいろ。

vimrc

https://github.com/Shougo/neobundle.vim
これのvimrcをコピペ

つかってみる

とりあえずNERDTreeを使ってみよう。
.vimrcの"My Bundles hire:下に

NeoBundle 'scrooloose/nerdtree'

と入れてvim再起動。

Not installed bundles:  ['nerdtree']
Install bundles now?
(y)es, [N]o: y

と出るのでyと入力し、しばらく待機。

インストールが終わったら:NERDTreeでカレントディレクトリの中身が左に出てきます。

感想

便利ですねぇ。なんで今まで使っていなかったんでしょうねぇ。
まあ、プラグインに頼らないほうがどんな環境でも使えると思ってたんだと思いますが、そもそも周りにvimmerがいないし、自宅でしか使わないんだから問題なかったんですね。
さて、次はなんのプラグインを入れようかな。